HOME > システムの特長 > 資料ベクター表示

資料ベクター表示

細かい文字もハッキリ読めるドキュメント

オンラインセミナーで重要な要素を占める資料表示には最大面積を確保。さらにベクター方式を採用することで、色の滲みや文字の潰れないシャープな表現を実現しています。これにより文字の小さな箇所や、細かなデザイン画などもクリアに表示できるようになりましたので、オンラインセミナー用に資料を作り変える必要がなく、また様々な用途にご利用いただけるようになりました。
拡大機能により資料の一部分を拡大した場合でも、通常時と同様、ピンボケのような画質の低下は一切ありません。

直伝マスターストリーム ベクター方式

ビットマップ方式