HOME > システムの特長 > 描画ツール

描画ツール

資料への書き込み、ポインタ表示でより伝わるセミナーに

講師は、資料の上に、文字や図形を書いたり、指さし(ポインタ)をしながら説明を進めることができます。
ペンの色は12色から選択し、各色にたいして半透明を選択することもできます。
図形ツールとしては、曲線、直線、四角、楕円から選択できるほか、テキスト文字の入力も可能です。
描画ツールでの書込み内容は、リアルタイムで受講者に配信されます。

描画ツール

ペンツール、図形ツール、テキスト入力が可能。色や太さも選択可能です   書込み、講師のポインタは視聴者の資料表示に反映されます